FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

機嫌が上向き

親の私がとてもとても疲れて、ぼーーっとしていたら、トイレで起きて来た。
昼は要らない、と言うが何も口にしてないようだったので、昨日、本人が残した、茶碗に入った半分ほどのご飯と
大根のサラダを冷蔵庫から出して、ついでに特大梅干しを添えてやると、食べた。

顔つきが昨日とは違う。 
あーーーシンドイ、とつぶやきながら、夏バテだったのかな?と言う。

そうかもね、と答えながら、機嫌が悪いのはいつもだろ、それにそんなに暑かったかしらと思った。
しばらく新幹線関連のニュースを一緒に見入っていた。
昨日までの恐ろしさはどこへ?

どこかに行く、映画でも観ると言う。
(まーたお金か)
家にずっといる息子の要求とあらば、拒否できるわけがない。
ビリギャル?それとも

行ってから決める
昨日は診察代を多めに渡して1600円は持ってるはずだが、きっちり新規にお金を要求してきた。

息子が出て行った、本来ならその間、夕食作りにいそしむのだけど、全くやる気もなく、お米を研ぐ気分にもなれず
横になった。少し寝たかった。だけど身体は疲れているのに頭が冴えて、結局寝れなかった。

帰宅して、目の保養になった、と言う。
結局見たのはカンヌ出品の是枝監督の4姉妹のお話
  
そりゃー美人ばっかりだろう。あんな姉妹が実際いたら凄いよー
だけど内容に関してはどう思ったのだろうか 聞こえて来ない。 本当はビリギャルの方を見て欲しかった
底辺の息子にぴったりじゃないのか

静かなので部屋を見ると真っ暗  寝ていた。
9時まで起きて来ず、それからご飯を軽く

また昼夜逆転だね 走ることもしない。 お風呂も零時過ぎてから
息子の機嫌に振り回されて、翻弄されて、いい加減そろそろパターンに慣れたらいいのに、と自分でも思うが…

食事時、夫に、たぶん私、寿命が縮まったと思うと言った。
一瞬息を飲み、返事が帰って来なかったのは、認めているんだろう。

関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する