FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

スマホばかり

実家に帰ってベッドの解体に入った娘 着々と断捨離が進み、あとは仕上げのみ?
小学生の時から使ってた木枠のベッドだから、親もなんとなく悲しいけれど、とっくに減価償却してるよね、と
諦める気になった。

ここ数か月で捨てたものが、すべて、空間を使いやすくするものだったり、何かを便利にするためだったりのモノばかり
シンプルに、何も加えない、手を入れない生活が一番安上がりだったのかも
勉強させてもらいました。

息子は今日も無言で部屋に籠り、食欲がないと言い、殆ど食べないことが続いていて
こんどこそは次の段階に行かなけりゃ、先生に頼まなきゃ
高い薬だから、こちらから言わなけりゃ処方してくれないんじゃないの?

いや、先生が言わないのは必要ないからだろ
などと(あまり覚えてないのだけど)夫とバトルもあったりで、さえない日々
平日は息子の姿を夜しか見ないものを、休日でしっかりと変な様子を目の当たりにして、いかんと思ったのか
一時間ほど話をする、と言って息子の部屋に突撃していた。

出て来て夫が言うに、
息子は急にが来たらしい

こちらの言い分としては、いい若者が身体も動かさず家にいたら余計に変になるに決まってる。
働くことも考えてみてくれ、と

まだ考えられないけど、気が向いたら考えてみる、と消え入りそうな声で言ったそう。

気が向いたら?いつになるやら?
一人暮らししてた時、バイトしてたのに、今のような落ち込みだったでしょ?生活も荒れてたし
働いても一緒かも

だけど、完全に一人で暮らしてたのとワケが違う。 条件が違う と夫

ああそうだ、ご飯が出てくるし

と言いながら、バイトで数万円稼いだところで、とも思ったりする どんどん足を踏み外して行くような気もする
気が向いたら探すのか・・・・・・いつ探すのかね

とりあえず夜は少しは食べたから安心したけど
気分の落ち込みが急にやって来るのは、学歴もない自分の将来に不安を感じているからもあるだろうに
同級生など遥か高みに行ってしまった
きちんと卒業
きちんと就活
きちんと社会人

どれも出来なかったもの
潜在的にかなり弱ってるだろう   自業自得だけど


関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する