FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

携帯を取り上げてた

スマホを夫が取り上げてた

全く知らなかった。
だから夫がPCを治してやったのだそうだ。

それで昼間の息子の言葉が分かってきた。
俺には携帯は必要ないからな、と言ってたのは、自虐的に言ったのか、私への不満か、本当に必要ないなと再確認したからか


なんで携帯を夫に預けてるか分かったのは
夫食事後、何かを話しかけに行ってるのは珍しい、よっぽどのことがあるに違いないと

再びPCが通じなくなったらしい
しばらく子供部屋に行ってたが、昨日みたいにすぐ解決せず、通じなかったらしい。
夫はもうあきらめろ 何もなくてもいいじゃないか ゲームしなくても時間は潰れるだろ
みたいなことを言ってるので、スマホが有るじゃないのと私が声を掛けたことから、実は夫が取り上げてたってことを知ったのだ。


私が切れそうになったのは言う間でもない。
お願いだから直してやってちょうだい。昼間一緒にいるのは私だよ
不満を私にぶつけられるのはゴメンだと言うと

情けなくて涙が出そうだと言う夫
さっきPCを見てやってると、しきりに心配そうにそばでのぞいてたが
心配なのはゲームが出来るかどうかだ 
25になろうとする男がゲームの心配だよ、と
それも親が直そうとしてる


確かにそうだよ、確かにね 私も泣きたいくらいだ それだけじゃないけどね、泣きたいのは

しばらくしたら、PCが勝手につながったと言いに来たらしい。何かの加減なのか
よかったよかったと胸を撫で下ろしたが、また夜中じゅうゲームかとうんざり
取り上げてたスマホは、チェックする時間を与えてやるからと息子に返していた。

そして、取り上げた。
また明日俺が帰ってから寝るまでの間は渡してやる

苦肉の策だ

今日こそは走ってくれと言われた息子は、ほんの少しだけ走ってそのままシャワー
そのまま髪の毛もとかず、PCでゲームをしている

世の中の25歳前の男性なら、もういい給料を貰ってスーツ着て彼女とこましなところでデートじゃないの
悲しいことだ
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する