FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

苦手な食べ物その2

私じゃなく、娘のこと
彼女はイチゴ味のお菓子が職場で回って来ても絶対に手に取らないそう
幼稚園の時、親としてはたまには豪華なお弁当にしてあげようと、ハシリの高ーい大粒イチゴを添えてやりました。
バカ高いけど、プチトマトだけじゃ可哀想だもんね、と

ところがその日、お弁当を温めましょうーーとストーブで・・・・・・
白く変化したジュクジュクのイチゴを口にしてから、もうダメになったそうです。
タイミングの悪いことでした。
あと、ママのご飯は何でも美味しいけど、一度だけヒドイのがあって、あの光景だけは一生忘れないと思うと・・・・・

ええ、覚えてますともーーーー。自分も
いつだったか娘と二人だけの夕食の時、節約のため、野菜たっぷりの天津飯もどきにしようと、野菜あんを中華鍋に作ったのです。
卵を別に焼くはずが、何をとち狂ったか、ええい、面倒じゃーーー!と卵を野菜あんに混ぜてしまったの。
ん?混ぜれば混ぜるほど状況は悪化

出来た代物が、見た目 ゲ〇

きゃーーーーーー

今でも母娘のトラウマ


最後まで食べたかって?
たぶん全捨てした記憶
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する