FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

腰が良くならず

息子が珍しく午前中に起きてきて、飲み物を漁っていた。
㈭に帰宅した時、勤務中、ぎっくり腰になってしばらく休んでたと言うので、とうとうやってしまったかと心配していた。
相変わらず腰を押えているので、どこか行ったらどうよ、と声かけしたら
素直に乗ってきた。

あれほど湿布も拒否していたのに

よっぽど痛くて困っていたのだろう
日月とバイトがあるので、今のままじゃ仕事にならないと危機感を覚えたのか
すんなり親の言葉が入って来たみたい。

で、先日、私の膝の痛みが近くの整骨医院では全くだめで、長年通ってる整体でほぼ一発で治ったことを
再度伝え、息子もこちらに引き払ってきた去年に、一回だけそこにに行ったことがあるので(親としては身体を整えて(自律神経系とか)、精神的な落ち込みが少しでも良くなるかと期待して行かせたのだけど、本人がその後行かなかった)
場所も様子も分かってるゆえ、高いけど整体に行くかと聞くと素直にうなずいた。

男性は5千円也

高い。 たった一時間弱に5千円  
今、家計の集計は夫がやってる。 だから食費雑費以外は使うのがはばかられるようになってきたのだけど
これこそが節約への一歩だった。歯止めがかかるのね
そういう日々にこの診療費~~~
せっかくバイトで稼いでも、タコが自分の足を食べてるみたい

しかし帰宅して調子は少し良くなったようなので安心した。
腰に爆弾を抱えてるようで怖いと息子は言う。
神経が飛び出てますねって言われた?と聞くと
いや、内っかわに入ってるって言われた

また続けて来てくださいって言われるだろうけど、はい、またいずれお願いしますって言って逃げなさいよ
の母のアドバイス通り逃げたらしいが、今日行ったことによって、左がまだ痛いと認識出来たからよかったと言う。

ほうーそうかい
完治してないから、重いものを持つとあっという間に再発するかもね
なかなか上手く行かないな
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する