FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

simulation

最近、よく目にする、ある言葉が気になってね

シミュレーション(

シュミレーション(誤) 


間違った使い方をしてる方を
たった一日で3人も見たので、気になってしまって

言ってあげた方が良いかな
いや、通じるからいいかな
と悶々としています。


もちろん、私も間違った使い方をたくさんしてて
ああ、言いたいのにと思ってる方、いらっしゃるかも


そう、ただ気になるだけなんです。
すみません


PageTop

デパートは華やか過ぎるので未だに苦手

人生の、もはや秋口のアラカンになってもだ。


世界のあらゆる贅沢が詰め込まれてて(高級スーパーもだけど)、目がくらくらするし
人が着飾ってて、誰もが自分よりお金持ちに見えるのよ


圧倒される。
これって現実の世界?って

おかしいな、
私って、世間で言うと中の上くらいのサラリーマン(過去)の奥さんで
夫の年収だってピークの時もかつてあったはず

どっしり構えていれば、この体重だもの
ふくよかなどこかのマダム風情で、人の目をあざむけるかもしれないのに
どうもいつも挙動不審だ。


そうだな
バブルのローンや二人の教育費などで
実質、生きて行くだけで、贅沢をほとんどせず過ごすうち、
そのまま、そういうことが不得手なまま年を取ったのかな?

そう、贅沢の訓練が出来ないまま
贅沢することに罪悪感を感じるようになってしまったようだ。


独身OL時代は、JJから抜け出したみたい~、と
嫌味で言われたことはあったけど
なぜ嫌味かというと、着飾ってるくせに、一人暮らしのアパートはひどいことを
知ってる人だったから。
つまり、当時の自分はバランスの悪いお金の使い方で
表面だけにお金を使っていたし、あとはテキトーで無計画
だからこれは贅沢の訓練ではなかった。
見栄だった。



で、結婚してからは、食べることと教育だけは待ったなしを持論に
って以前も書いたけど、誰かの受け売りをずっと守って生きてきて
正しいお金の使い方を模索したり

下手なパンを焼くようになってからは
トングでおいしそうなパンを、山ほどトレーに乗せてる人を見ては目を丸くしたし
自分はもう1000円くらいしか無理~と思ったのね
サラダも300gは、びびって頼めなかったりね

ああ、訓練不足だ。


で、訓練不足のまま、夫は退職を迎えた。

あははは

しかしいつも凄い人出だし、皆きらびやかに見えるのは
錯覚?


うちは恥じ入るほどの貧乏ではないはずなのに
気後れしてしまう。
ポンポン買ってる人たちは何なの?と未だに思ってしまう

まさか、半年に一回しか来ない人たちの集団に出くわしてるんじゃないよね

んなはずがありません


なんて貧乏くさい話だこと

PageTop

皆で持った白いタオルから手を離した

かなり前 シャーリーマクレーンのアウト・オン・ア・リム だったかな?題名は
そんなのを借りて読んだり、青山さんのサイババの事を書いた本だとか
色々読んでたのね、スピリチュアルなものが多かったかな

今はもう、全く読書も映画もドラマも何もしていなくて
家事をするほかは
日本大好き外国人が現れる番組を中心に見てる
日本に行きたい人、日本のものを母国に持ち帰りたい人とか、youとかね
家族でたった一人見てる。
最近小学生だって、あ、youだ、とか言ってるのに
子供たちは全く知らないのが残念


そういう話をしようとしてるんじゃなかった。

その頃、田口ランディの本も借りてて
どんな話か忘れたけれど、小説は「コンセント」、
エッセイは屋久島に入った話とかだったかな?
その中で、
皆で大きな白いタオルの端っこを、それぞれが持って歩いてるとする
手を離しちゃいけないから、皆と同じでないといけないから、息苦しい

でもね
タオルを掴んだ手をいつだって離していいんだよ
と書いてあった。
のだったっけ

もっと分かりやすくて文学的な書き方だったと思う


その頃、子供たちはまだ小学生くらいで、母親として
皆とはずれないようにと思い込んでた頃だったかな

それを読んで一気に気が楽になった記憶があるんだよね。

タオルは比喩であって、
形のあるものではないものなんだけど
それは何であっても良いと思う。
人によって思うものは違ってるだろう。

何ものから逃れるのかわからないだ

イチ抜けたーして構わないことを
少し思い出したので書いてみました。



PageTop

黙ってるけれど、知っている

昨年の収支の数字をエクセルで送ってきた夫が
しれっとシート⑵に私のブログにしか載せてない、貯金の記事を
添付していたことで
見覚えある記事に、心底ぎょっとしたのですが

いつから知ってたの
いつから?
最近?
全部読んだの?

とも聞けず
お互い知らんぷりで過ごしているが、
書いて悪いことも多々あるから(ほぼ悪口)
気は悪いだろう


コピーをわざと添付して送って来たのは、
知ってるぜ
という意味なのか
ずっとウォッチしてたぜ、という意味なのか
怒ってるぜ、なのか
送って来ただけで だんまりが、実は
ぞっとするほど怖い。
得体の知れない怖さってのかな・・・


冬彦さんのFAXぐらい
怖い

もう監視されてると思うと
あんなことこんなこと
書けなくなったら、愚痴ブログにはなれないからね

考え中

というか、この状態で書けると思えない。

はっきりと、
よくぞ今まで家の恥を書いてくれたなとか
怒ってるぞ、とか
何なんだ、あれは、とか
言葉に出してもらった方が精神衛生上、まだよろしい方だ。

ダンマリの方が、人間的な恐ろしさを感じる

PageTop

ブログはやめる?やめない?

せっかく愚痴を吐ける場所を見つけたというのに
どうやら夫が貯金のところを見つけたようで
そのコピーをわざわざ添付して、夫のPCからメールが送られて来ました。

どういう意味なんだろう


何かの脅し?

書いて悪いことも多々あったと思うから
読むと心証悪いよね

このまま続けるべきか
やめるべきか
考えています。

息子の記録も
そうそう進展もないままだから
書かなくても良いと言えば良いのだけど

PageTop

もうほとんど人と付き合ってないけど、初対面から嫌われること多し

嫌なことが多かったってこともあるかも

アラカンになって来し方を振り返ると
初対面で女性に嫌なことをされるってことがあったなーって

沢山あるけど、二つほど書いてみようか

田舎から出てきて、二度目のアルバイトは19歳の時
若い男女の学生が多くて、初めてのコンパに参加
化粧っけもなく、眼鏡もかけてて、お金もなく、オーバーオールに
チェックのネルシャツを着てたかな

今から40年前くらいだから、大学4年生の女性なんて、とてもとてもお姉さまで
綺麗にお化粧してて、貫禄でしたが、その方とたまたま同じテーブルになったのね。
というか、どこに座っても良かったの

そのテーブルには浪人中の男性とか、現役大学生とかも男女混合でいて
中に女性に大人気の二浪中の、バイト先でのランク(仕事ぶり)が上の男性がいた。
そうと知らず、みにくいアヒルの子のように、薄汚い19歳が加わったってわけ

おずおずと参加していたのに、なぜかいじられキャラでうるさかったのだろう
男性たちがトイレに行った隙に、これで最後のコンパになると聞いてた大学4年の女性が

ね、あっちに行ってくれない?
と憎々し気に言った。


ああ、邪魔なのかと思って黙って
すぐ違うテーブルに移動したが、すき焼きだったので、その後食べたかな どうだったかな
そこは思い出せない。
でも、自分じゃそんなこと人に言えないと思った。

結局そこのバイトは二年続けたか
当時、大学に8年目の男性とか、さっきの二浪中、その他の人に可愛がってもらい
なぜか居酒屋(炉端焼きか)に紅一点でよく連れて行ってもらって、
焼き秋刀魚をつついてたりした。

その二浪中は、母子家庭の上、下に二人きょうだいがいるため
大学はあきらめて、社会人となったころ、バイトOB会で再会して
初めての彼氏となったというオチがあるのだけど
知り合ってから数年あるのに、交際はあっという間に終わったのは
このまま続けても、親に反対されると確信してたから、傷が浅いうちにと逃げたのだった。
貧乏学生で、相手のいる町まで遠すぎて、交通費だけでも財布が痛んだのもある

とてもバランスの取れた人だったが、そういうことになった。
まともに付き合えなかった。向き合えなかった。
子供だったんだね。

あ、女性の嫌味についてだった

夫、入社後二年目くらいか
前の部署だったのだけど、休みに、結婚したての先輩の家に、皆で遊びに行こうという
ことで、私は彼女としてついて行った。

他の人にも彼女が付いてきてて、その妹までも来てた。
その妹が、道中、夫(当時、彼氏)のことをタイプだとしきりに言ってたのが嫌だったのと
その彼女ってのが、どうも会話が突き刺さるタイプで嫌だなと感じてた。

で、新婚家庭に着いた。
昭和の香りがする、いや当時は昭和だったのだけど、
木造のメゾネットタイプのアパート?だったか

皆で上がっていく。 上がり框があるような古い借家で、段差がかなりあった。

私が最後に上がろうとすると、
さっきの他の人の彼女が、上がり框から手を伸ばして、皆の靴を揃え始めて
私が目の前に立ってるのに、無視して10足ほどを女性のたしなみのごとく
並べていたのだが、女子力を出したいなら、私が上がった後、そっとやればいい。

そうやって、ことさらじっくりと靴を整えられ、私だけは突っ立って待っていたという
可哀そうな状況

(勝手に上がればいいじゃないかって?上がるスペースがなかったのです。
その女が座ってたら)

先に上がった夫は何にも知らない。

で、皆で楽しくお話していると、再びその妹が
夫をタイプだとしきりに言う
隣にいる私が目に入らぬかのように、目が合うだけで
キャーッとか言ってたかな

すると、その姉にあたる、さっきの靴揃え女が
私に向かって、

盗られないようにしなさいよ ククク

と言ったのだよ。

36年前?の事だけど、今でもぞっとしたことを覚えてる。

初対面だったのに、いやがらせをされることが多かったのは
本当に何か気に入らないオーラがあるんだろうなと
思ったけど、なすすべもなく・・・・・

だけど、私は意地悪女のリトマス紙になってやろう
そういう素質があるぜと思ったのも確かだ。

しかし、アラカンになっても
昨日のことのように覚えているのは
随分執念深い女だこと



PageTop

雑誌にも興味が無くなった

いけない。

また老いへの階段を一つ上がったかも

トレンドを知らなくちゃ、と
生協のカタログで年間購読すれば安くなるってんで
前は日経おと〇のOFFを買ってた。
私にはとても合ったけど、目がうろうろするようになって
一年でやめた。

次は日経ト〇ンディを頼んだ。

もっと目がうろうろするはめになった。色もド派手だし
あまり興味を持てなかった。

これも勉強

次はFujisanで ESSEの定期購読をした。本屋に行かずとも
送られてくるシステム

サンキュとかこれはたま~に買ってたのね

なんかね最近・・・・・・もう自分はいろんなことから外れた、って思った。

作り置き、カフェ風のインテリア、無印を使った収納 100均の優れもの紹介
痩せる体操、など
どれも同じに見えて仕方がない。
別の意味で目がうろうろする。


大昔は目を皿にして読んでた時もあるし、おなじみの人が出ると
嬉しかった主婦の友とかね、教えてくれる人がいないから、
主婦業のバイブルだったわけで

もうそういうことを終えちゃったのね、今は

いやいや、まだまだ学ぶことはたくさん
人生、一生勉強、なんだけど
だけど・・・・・特に最近の無機質で
泥臭くない、インテリアに、スマートな家計管理に、その他に、が
こちらに訴えかけて来ないのは、だから、感覚的にもう自分は外れたのだ、
おばあちゃんの時代に入ったのだと気づいたわけ

うん、でも紙媒体は手触りが好きだから、
たまーには買うとは思いますけどね


それより、かつて嫌がってた、いや捨て去ったはずの昭和のごちゃごちゃ感
が急に恋しくなってしまったり・・・・・

実家が解体されてしまったからだろうか


断捨離、断捨離と言いながら、片付けがストップしてしまってるのは
夫が家にいて、邪魔(?)だから、だけじゃないだろう。

CMで、マンガのレンタル?のもの?で
お姉ちゃんが弟に、この先を教えようか、とふふふと
意味深に笑うのがありますよね。

昭和の家のダイニングセットに、玉暖簾をじゃらっと鳴らしながら
居間に来れば、ゴブラン織り?のカバーのかかったピアノがでんっとあって
ああ、あの玉暖簾の音!
あったかい!
と思ってしまったのは、アラカンだからかな

かっこよくなくてもセンスなくてもいい。
花柄のポットがあって、あの頃は幸せだった。
未来は明るそうだったもの

同じCMでそう感じた人も
日本の片隅に、数名はいるでしょう

PageTop

11日にあげるべき画像でしたが


この画像がネット上にあがったのは

7年前の3月の後半だったか


目にされた方多いでしょうね



震災僧侶



この方は、降りしきる雪の中、

どれだけの御霊(みたま)をなぐさめられたのでしょうね







PageTop

手を見せられない

もちろん、汚いからだけじゃないです。


ここ最近
有名ブロガーさんとかの、手を目にすることが多くて

それは、綺麗に爪を塗ってるとか
手入れが行き届いているから
自分が卑屈になってるとかじゃないのです。(ま、それもあるけど)

見えて来るのです。
決して不思議な力があるわけじゃないのですけど
手に意志が見えるというのかな

手の肌の色、きめ などから、その方全体の肌の様子も想像できるし
ああ、色白な方なんだ、とか
肉付きが良ければ、ちょっと肥え気味?とか
器用そうとか、
指の長さや太さを見ると、その方の足の形まで想像出来そうで
享楽的な方?いや頑固そう?とか おとなしい? 豪快そう?とか
見えてくるものもあって、
だから自分は絶対に手は見せられないと思ってしまったのです。


私は変、です よね。

昔、くらしの手帖で、調理している写真を載せるとき
ちゃんと、調理をするのが似合う手のかたにお願いしたそうで
今、思い出しても、バランスのいい、ふくふくとした手の方で
家庭的な匂いがしてくるような手、でした。


男性もそう。
見かけはいいのに、意外に手が粗野だったりして
はっとすることもあったわ。

好きな手ってあるのですよね
60~70歳代の方のブログに、たまにご主人の手が現れることもあって
おおっ 良い手をされてるってマジマジ見てしまうこともあって
私はもしかして、手フェチのケがあるのか

というか、
いや、姿を現さないブロガーさんだからこそ
ほんの少し現れた、手 から その方の情報を得ようと集中して見てしまうってのも
あるかも知れませんね。


手フェチなら、さぞかし夫は・・・・・
一言、
未発達な手ですね。
もう一枚脱皮しないとダメな
幼虫のような 
幼稚な手 ← ひどい言い方

じゃ、自分はどーなんだ

色白でもなく、意志の弱そうな
手入れの行き届かない手の持ち主でございます。

さて同じような感覚の方いますかね

PageTop

玉ねぎの話




今年になってからかな、何の番組だったかも覚えてないのだけど
TVで頭のいい人(IQが高いと言っていた)が話してた玉ねぎの話を聞いて
ぞっとしたのだけど、見た方いるでしょうかね


普通、野菜って、種を蒔いて、それが育って収穫
そして、またそれから採った種を蒔いて、育てる

作物ってのはこれを繰り返すはずが、今の玉ねぎは、それが出来なくなってるって話

頭が悪いので、彼の話をよくは理解できていないのに
何かとても不自然で、怖いことになってるんだとは感じたの

世界中の玉ねぎが、すでにそれ?と言ってたかしら

基本的な野菜じゃないですか、これって


以前、TP〇に入ると、一括管理でモン〇ント社の種を使わねばならないから
日本では家庭菜園が出来なくなる!と、デマだか本当の事なのか
大げさすぎるのか、そんな話が確かありましたよね。

そんなことが果たしてありうるのか
本当だとしたら大変なことじゃないの
もしそんなことになったら悲しすぎる・・・
だから締結しないで欲しいと当時は願ったものだけど

結局アメリ〇が参加しなくなったので、
それからは逃れられたと胸を撫でおろしたのです。

これで合ってますかね



だから食料を、例えば一社に管理、独占されてしまったら、
そこに従うしかなくなるでしょう
そんなえげつないことを、表は紳士の顔をしてやってのける大国って多いと思うから
今、人口爆発しているアフリカとかインドとか、今後もっと人口は増えるだろうから
効率だけはよい、人工的なものがますます生産されていくのかしらと思ったり

玉ねぎの話
事実だったら、本当に怖い話だと思いませんか

同じ番組を見た方いますかね

PageTop

だからあんたはダメなんだ診断ひどい


人気ブロガーさんが紹介していたところで色々とやってみました   ここ




ダメその1】オーラが全くない

オーラがないから言っていることの説得力もないし、自分の発言に対して他の人からツッコミ入れられまくり。あんた残念すぎですわ。要するにナメられてます。


【ダメその2】生きている世界が狭い

あんたが見ている世界が狭すぎて、価値観も深まっていないし、底も浅い。だから、例えば好きな人ができて自分をアピールしたくても、特に言うことがなかったりするんですわ。仮にあんたが偉い人の言葉を借りてきても、言っている人が成熟していないから、深みが出ないんですわ。


【ダメその3】人に使われることでしか生きられない

自分でものを考えるというクセが脳内についていないんですわ。だから何か思いついても発想が貧困で、その上、思いついたことを実行するための胆力や自信がないんですわ。だから自分で自分の人生を創るということが難しく、世の流れに翻弄される。何か間違ってますか?


【ダメその4】アイデア出しを放棄する

デートコースを考えたり、晩御飯の献立を考えたり、旅先やそこでやることを考えたりするのは、なかなか頭を使うし、提案者は責任も発生するから疲れるんですわ。あんたはそれをやらずに人任せにしてきた人だ。あんたの代わりに考えてくれている人に感謝して生きるべきでは。


【ダメその5】自主性が全然足りない

自分がいま何をすべきか、考える力がない。力がないというより、そういう立場を背負ってこなかった。だから社会とか恋人とか政治とか、その他信じていた何かがあんたを見捨てると、パニックになったりブーブー言うんですわ。


【ダメその6】ハートの弱さがバレバレ

初対面でもすぐ分かるんですわ、あんたが動揺しやすくハートが弱いことを。びくびくしてるのを、隠しても隠し通せない。だから、例えば不機嫌な人が、あっちの人には当たらないのに、あんたには当たるんですわ。反発しないから。


【ダメその7】自分を守りすぎ

なんか、あんたをいじったり笑ったりしてはいけない空気が出てるんですわ。だから遊びとか飲みとか、なーんか誘うには気が重いんですわ。年齢を重ねれば重ねるほど孤独になっていく人の典型だから、もっと意識して人付き合いをしたほうがいいと思います。


【ダメその8】疾走感が全くない

あんたは、なんか活発に生きてる感じがしないんですわ。最低限生きていければいいと思っているのかもしれません。でも最低限生きていこうという姿勢だと、最低限も生きられないのが現実なんですわ。


【ダメその9】好きな男の前で挙動不審

好きな男の前にいったあんたは気持ち悪すぎですわ。全然あんたの良さや素直さを出せていないはず。落ち着きが必要では。


【ダメその10】付き合うとすぐ飽きられる

いくら見た目が良くてもお金があっても、人として深みが感じられないとか面白くない人は、すぐに飽きられます。いやそもそも、飽きられるところまで、惹き込まれないかもしれません。もうちょっと人生に激しさがあったらなと思いますわ。


【ダメその11】彼氏の横暴に振り回されやすい

とにかくあんたは我慢強くて、心を閉じやすい人です。そしてビクビクしている人ですわ。だから恋愛では、相手がイライラしたり、つけこんできて、ときには暴力すら振るうんですわ。ボロボロにならないよう相手選びは慎重に。


【ダメその12】恋愛をすると世界が狭まる

恋愛をすると、そればかりになって、友達付き合いがおろそかになるんですわ。もともとおろそかな人だけど、さらにおろそかになります。男がいないと生きていけない人になって、後で困るはずです。



ダメ人間度


当たってるだけに落ち込むわ

PageTop

下剋上出来ないように

大学の学費が無償化されたら、困る層が居るとかいないとか

極端な話なので話半分で


どこかで見た書き込みが、妙に印象に残っているのは
自分も少しはっとしたからだと思う。

無償化されたら、貧乏人も苦労なく大学に行ける。

となると、今まで金持ち、あるいは必死で働いた親が学費を用意できる家の子弟
が享受してきた「特権階級」(んな大げさな)の地位が脅かされることになる。

今までお金で?手に入れた学歴を武器に就いたポジションを上層部で占拠してきたのに
今まで見下してきた?歯牙にもかけなかった層とパイを争うことになる?

それは屈辱的なことで、下のものが力を持ち
いつか代々居続けていられた自分たちの階級のうまみが
なくなってしまうことを恐れる、みたいな
だから、上層部は無償化されたら困るのだと
いつまでも下剋上がしにくい世の中であってもらわねば
のような


どんな言葉で書かれていたかもよく覚えていないので、
上手く書けなかったのだけど
まあ、こんな内容


極端な内容ですよね
Fランク大を乱立させて大卒をこしらえて、特権階級?とも
思わないしね

フランスとかは無償化されてるんだよね???
違うっけ?
どうなんだろうね、もともとの感覚が日本とは違うかも知れないしね


まあ、少しははっとしたのは
息子を特権階級(?)にさせたかったと言う気持ちが、かつて
確かにあったということだ。

今は叶わぬことだけど

PageTop

他人のために何かをすることは出来ないわ

若い頃は違ってたかも

何かをあげることも、してあげることも、してた、と思う。

人間関係に一喜一憂してたしね。

いつからか

結婚してからか

守るべきものが出来たからか
ぼろマンションのローンで精一杯だったからか
自分たちのためだけに生きるようになったのか

本当にいつからだろう


遠距離介護は別として
今は他人のために何かをすることや
時間を取られることも御免こうむりたい。
全部、自分の家のことだけに、時間も気持ちも使いたい。



人間が出来ていないのか
年を取ってから頑固になったのか
時間的金銭的な余裕がないからか
いや、手がかかる子供がいるからか

まあ、全部かな?
とにかく、どんどんそんなケチな性分がひどく成っていってるのですね。
自分のうちのことしか考えられない。

元来そんな性分だったのかもしれない、それが
年を取るごとに顕著になって来てるってことかな?

きっと業突くババアになるのかな


でも、しかし、
自分の幸せだけに夢中になっても良いではないか


偉人を除いて、殆どの人がそう生きてるのだから


と思ったりもする。



ちょっと話が違ってたか


「自分の幸せだけに夢中」という言葉が
TVを見て響いたものだから
ああ、自分だ、と思って書きました。

PageTop

作詞家、作曲家って天才としか

色んな歌があるけれど
ヒットした歌ってのは、歌詞や曲もどちらもいいのよね。

阿久悠は凄かったしねー

また天城越えを書いた方、天才だなー、

松本隆もね、

村下孝蔵の初恋も傑作だ

ほかにもたくさんの天才たち

曲もね、平尾さんは天才、越冬つばめを作った円さんも

昭和を懐かしむようになったら、年を取った証拠だわ


最近の曲はね、歌詞は同じパターンを何個か入れたら出来上がるらしいよ。

確かに、行間の余韻があんまりないような気がする。

日本語の能力が衰えてる?


息子が、昔ははやり歌ばっかりあっていいよな、と
数回言ってたけれど
落ち着かない時代だったことは確かだよ
と言いつつ、曲がかかれば、ああ、あのころだ、と思い出せる幸せ。

息子にはそれが無い。娘もだ。
町中をずっと流れる曲が無い。

そんな息子が、you tube見たら?
と言って来た。
癖になってやめられない、という。

話を聞くと、再ブレイクした荻野目慶子の歌だそう

バブリーダンスで検索して


んじゃ
行ってみた。

すごーー

どうやってあの衣装を揃えたんだろう
お母さんの箪笥の奥にあったのかな?


パンチが効いてます。
若者にこういうものが流行るのも、
懐古趣味?
文芸復興か?
なんだか親の世代としては嬉しい気持ち

そうだ、youは何しに の番組だって、80年代の音楽に惚れて来日した人の
CD捜索に同行したものが放映されたら、問い合わせが殺到したそうじゃないの

大貫妙子のsun shower だったっけ
あと、吉田美奈子の恋は流星とか
この辺は私は知らないのだけどね、浜省なら詳しいけど(笑)

また再ブレイクってあるかもね
若者があの頃の曲の音楽性を知ることになって
それが素晴らしいと感じたら、またそれはそれで良いだろうし
音楽などは不変だから


さて

バブリーダンス  に誘導しときますね      ここ


平野ノラも短時間で仕上げてました。 凄いね    ここ


関係ないけど最近これをみて笑ってる 

ものまねが好き エハラマサヒロとかミラクルひかる



ここ

ここ


ここ

漫才は中川家が好き  

ここ
ここ

あとは博多大吉花丸の漫才

⤴ こんな名前だったっけ

PageTop

ルイルイは好きでも嫌いでもなかったけれど

奥さんの方は綺麗な女優さんだなーって思ってた。

最近、文春が頑張ってるけれど、フライデー化しているのが気になるわ。

ゴシップ誌かよ


しかし、可哀そうに。

否定はしてるけど、完全にクロだと皆に思われて、
ど下手な言い訳や、何泊したかも笑われてさ

それは山尾さんや斎藤由貴もそうだけど、二日に一回とか
全国にバラされてね


でもねー今回も、見るとお似合いなのね、プロデューサーって方と

突撃されたときのお互いの服装もマッチしてたし

こちらの方がしっくりくる。


彼女を擁護するわけじゃないけれど
男女の相性ってあると思うのね。

ほら、イギリスのチャールズ皇太子だって、ダイアナと居た時より
あの方と居る時のしっくり感が傍目にみても分かるでしょ。
もう凹と凸


最近、結婚制度に無理があるんじゃないかと思い始めてる。
前、チベットブータンで一婦多夫の一家をTVでやってて、なんかそっちの方が
働き手が二人だし、いいんじゃない?と思ったのと、
そこのたった一人の奥さんが、幸せそうでねー

だいたい、結婚って、一人の人以外と一生ナニナニをしませんって誓いでしょ?

夫婦共働きだったら、出会いがわんさかあるわけだから
専業主婦にはありませんけどね、(え?あるって?あなたは)
難しくないですか?

しかし、婚姻制度に守られてることも多々あるのよねー
だから、難しい。

中世みたいに女のところに通い婚とか、合理的でいいよね
嫁姑の問題もないし
昔はもっとゆるゆるじゃなかったのかしら男女間
いつから不義密通は裁かれることになったのかな
歴史に詳しくない人が、ああだこうだと書くとおかしいね


だから、お互いにいつかは終わりがくるものだったもの、
かもしれない婚外恋愛を外部が突然断ち切って、まあ お可哀想に、
と思っただけです。

いや、終わりが来るかどうかは知りませんが、いつか決着をつける時が
あるかも知れない
あるいは、家庭のほうが壊れるのだったかもしれないけど


とにかくほっとけよ、と思った次第です。

PageTop

宝くじを買った

年に二回は必ず買う

当たったことはないけどね

いや、5000円くらいは当たったこともあるかな

だけどね、最近の宝くじ

昔は宣伝してたっけ?TVで
よく覚えてないけど
今はなき第一勧〇銀行ののぼりがあって
独身時代は、オフィス街の売り場で買ったのが初


言ってはだめだけど
み〇ほ銀行って縮小して行ってますよね?
宝くじの大元ではないだろうけど、関わってますよね
もちろん宝くじの収益金は、色んな事業に使われることも分かってる

だけど、ゴールデンタイムに、何度も流されるCMで、高額当選を餌に
釣られる庶民って感じがしてね~

だって、15秒、そして30秒とか長さによってCMの料金は変わるけれど
大金がかかるし、俳優へのギャラ、ゴールデンタイムに流すと、それは莫大なお金

一番人が見る時間帯にCMを流せる、それも何回も繰り返し出来て
30秒とかのを流せるところは大企業だから、宝くじを売る団体も大企業なわけでしょ?

なんだか最近は
宝くじ、という 商品 を売ってるのじゃないかと思うのね

まあ、商品には間違いないけど


大金の当選金額で釣った、一、集金システムと思われても仕方ない

でも、買っちゃうのね~

昔の富くじみたいに、庶民がささやかな夢を見て
ひっそり買って、でも生活を変えるくらいの当選金だけど
あれほど高額じゃなくて
それを多くの人に当たるような
そんな のどかなクジだったらいいなー

とか思っちゃいますけど
こんなこと書いていいのかどうか
誰か訪ねて来るとか無いよねブルブル


しかし、自分が当たったら絶対に前言取り消し、となります。

だから当たって(笑)

PageTop

今の時代はいいのか悪いのか

もと田舎住み(18歳まで)ですけど、田舎と言えば店が無い。

だけど本はあるのね。

Mcシスターとか買って胸を躍らせたって、ブツを売ってない。
憧れでしたね。

やっと都会に住むようになったとしても
今度はお金がない。

当時は本物ばかりだったから、高いのね。

フィッシャーマンセーターは当然ウール100%だし、カウチンセーターの毛なんて
水をはじくような質だったし、買うと、重いし、高いし、思ったような柄がないしで
(これを日本人が買うのもおかしいんだけどね、あのセーターは各家によって
伝統の柄があって、編み込んでいたわけだから)
自分で編む人が多かった。
JJなんて、編み針をのぞかせたサブバックを手に、彼氏に編んでますとか
誰でもすごく美人に見えたサーファーカットの女子大生が誌面でにっこりしてた
時代だから

私もそれを編みたくて、教室に通ったことがあったけど
おばさんのやってるところで、編まされるのが、透かし編みがあったりの
超おばさん系のもので練習させられて、出来上がった数枚は、
ダサすぎて着れるものじゃなかったのね

私の編みたいものは、これじゃないーー

結局だから、40年近く 数度の引っ越しに耐え、
まだカウチンセーター用のバカ高かった未使用毛糸が
家にある、のね。
どうしても捨てられない。

かぎ針で細編みで、ダイニングの椅子に冬用として作ろうか(暇がないけど)

で、当時の服の素材はクリーニング屋に出さないといけないものが多くて
それはまあ服飾費というものが高かったと思うわ。

話が逸れた

昔は制服を買うときになると
クラスに数名は必ずお母さんの仕立てた制服を着た人がいたっけ
もちろん浴衣を仕立てたりとね、腕が確かなお母さんがいたよ
我が亡き母も、浴衣は出来てたな、そばうちとか

私たちもパジャマを縫ったり、スカートを縫ったりと一応は習ったよね。
昭和生まれまでくらい?そんな授業を受けたのは
ちょっとわからないけど

娘と息子の時は、紐を通しただけの袋とか、
三角巾を縫っただけとか、さすがゆとり、と思ったのだけど
あまりにおざなりすぎて目まいがしたものだ。

でも、世の中が、できることを必要としてないんだよ
出来なくても大丈夫

さっきの本物の服
重かったり高かったり、売ってるムートンだって本物で、コートなど20万円超えとかフツーで
デパートに強気で売ってた。

自分は学生時代とかOLしてた時、欲しいテイストの服が世の中に無くてね。
ネットも無い時代、休みに街じゅうを歩いて探したけど無くて
結局、トラッドショップのロゴの入ったもので、バカ高くて、重くて
店の敷居が高かったけど、(当時)無理して買ったりしたのね。
オックスフォードやマミーナとかも行った。

今じゃどうよ

フェイクでOK 安物が世の中にあふれてて暮らしやすいじゃないの

私の探していたテイストは、今じゃユニクロに殆どあって、
当時編めるか、高いトラッドショップでしか手に入らなかった模様も
すべてプリントや、機械で編んだ生地を縫製してて
まるで 夢のようなんだよね。
洗濯機で洗えるものも多いし、クリーニングに出すとしても
ドライアップとか(私は生協のを使ってるけど)使用して、節約できるし


だけど、一般人が夢を見て、時間をかけて作ったり編んだりが
今は限られた人たちの趣味になってきて
殆どが、お金さえ出せば簡単にエセではあるが手に入ってて
今の若者はあまり本物を知らないんじゃないかなと、
それでいいのかなと思ったりもするんだ。

簡単に手に入りすぎる世のかなってのかな

食べ物もそう

昔はそんなにレトルトも冷凍食品もなくて
自分で作るしかなかったし、学校給食だって、ゼリーさえ
丁寧にバットに作ってたよね。当番の時、落としたら大変だと緊張したもの
今じゃ業者委託したり、冷凍のカップゼリーを解凍するだけとか、簡易だ。

(そうそう、小学校の時、焼きなますとか副菜であったわ
今そんなのを出したら、残飯が凄すぎてネットで叩かれるかも)


中食も多いしね
自分で作らないで、買ってきて食卓に並べるだけで済んでしまう。

それじゃだめじゃない、なんて誰も思わない、
お客さんが、世の中が、それを選んで来たから
メーカーが作る より便利なものを、より手が抜けるものを
また便利になったらお客さんがそれを買う

そうやって何が豊かになったのか
と思うんだよね

といいつつ
自分もかつてはなかった山芋をすりおろしたものや
大根おろしの冷凍などを買ったりしてるじゃないの


文句を言いましたが
100均でなんとか体裁が整ってしまうし
安物でも洗濯機じゃぶじゃぶのお洒落な服が
手に入るようになって、よかったよかったと思いますよ。

言いたかったのは
子供たちはものの原型を知らないよね、いいのかな?
作れなくていいのかな  いいよね?仕方ないよね
という話か

PageTop

見つけた、ブログを再開してくれてる

ここ
で書いたように
突然ブログが終わってしまって、楽しみにしてたのに
ぎょっとなることがたまにあるの


あのご夫婦は、どうして、いる~か~し~ら~
と心配でしたが
なんと!たまたま見つけました。
奥様は顔出しされてたから、はっとしたのね。

5月から再開されてたのですね。

可愛い大人へ
みたいな名前に変えられて


幸せな初老の日々を送っておられる人を見ると
我が家との対比に落ち込むどころじゃない
180度違うのね。
いや、天と地ほど違うので、笑っちゃうくらいだ。


こういう人生を送ってる人がいるんだ、と
大変勉強になりますね。

旦那さんのウンチク話も好き

ああ、よかった


PageTop

娯楽を何もしていない

映画もドラマも見ていない。

本も読んでいない。

雑誌と新聞と、主にテレ東あたりの旅とかyouとかを見るのみ

大昔はそれこそ、三本立てを見に行って、本も当時のものはじゃんじゃん読んで、
無理してた。
娯楽、ではあったけれど、教養をつけたい気持ちの方が強かったのかな
おしゃれも何もかも背伸びしてた時代


それがまあ、今じゃゼロ
介護する前には、まだ見てたかな?
50そこそこだったのが、終えたら、50代後半にいつのまにかなってた。

どうやらそのあたりから完全に無理になったようだ。

気持ちの余裕がゼロ 体力がゼロ
家事だけで精一杯の毎日
たぶん、あそこで、人生における体力をすべて使ってしまったのだろうと思われる。

休みの日だって、じっくり映画や映像(コンサートとか、紀行とか
を見れている夫と違い
ご飯を作るたびに台所に縛られるし、座って数時間も没頭できない。
そういう娯楽が出来るとしたら、誰かが家事をしてくれるか、
家事を無視するかしかない。
出来る方はその辺が上手な時間の使い方が出来る方

私は無理なんです。

もちろん、心が振れてしまうことがもう無理になったこともあるが、
何となく、このまま人生を終えても何ら問題はないと思い始めたのです。

映画や小説を知らなくても…

昔と逆を行ってるわけです。

そういえば過去、何かのトラブルに巻き込まれたとき

夫が言った。

今まで、沢山本を読んで、いろんな生き方や対処の仕方を知ってるはずなのに
なんで出来ないかな

みたいなことを

今ならそっくりそのままお返し出来るな

もう10年は年に100本以上は見ているだろう、映画(TV放映録画)を

WOWWOWも夫だけが見ている。
だけど、見た映画の情報をメモするだけで、感想も書かないし
ただ見るだけ

その情報量がもったいない、ブログでもやったらと言っても、
なんで外に知らせるのかと怒り始めたので、
そういう人なんだと納得した。自分だけの世界が大事

膨大な量を見ているのなら、色んな生き方も観てきただろうに
スマートな女性への対処の仕方、
花一輪でも贈る姿も見た?
しゃれたセリフでも覚えてきても無いじゃない
君の瞳に乾杯とか古すぎるけど言ってみな


なーんて

ただ映像を見るだけで、なーんにも変わりないじゃない。

そして、気に入ったものだけをDVDに焼いて、ナンバーをつけて保存しているようだけど
誰も触れない。

そして、こういう暮らしをしていると、映画の途中で気づくそうだ。
以前これは見てるぞ、と

ボケボケ

そんな時間の無駄遣いのために
自分が家事にかかりきりになるかと思ったら
老後はご勘弁願いたい気分

人間は、ある程度アウトドア派の配偶者のほうが、幸福感があるかも知れない。

そう確信してきたね、うん


PageTop

どうして使いにくい分譲マンションばかり作るんだろうね

文句を言いついでにもう一個言わせてもらおう
日本の住宅販売会社に物申す

田舎育ちが都会でも同じ暮らしを出来るとは
思ってなかったけれど
あまりにも住環境が貧弱でびっくりするのと、こんなのを量産してて大丈夫かと思う

庶民だからね
都会に土地を持ってなければいいところには住めないのよ
年収数千万なら大丈夫だろうけど


しかし分譲マンションって強度も必要だから柱の関係とかで、
ああいう間取りしか出来ないのかな?
素人は分からない
水回りも同じ場所に集中させねばならないのだけは分かる…


玄関を入って両脇に小部屋 
あるいは一部屋のみ
 廊下を行けば、開け放たれた和室のとなりにリビングダイニング
少しの収納と、小マシなところはウォーク イン クローゼットつき

子供が二人いるとする
それも男女
小部屋を与えよう

夫婦の寝室は・・・・
リビングダイニングの横のオープンスペースの和室??

半分開いてるのよー
開いてるの~


海外みたいに、夫婦の寝室をまず確保すればいいじゃない、と
言われても
年頃の子供をオープンスペースに置くのも可哀想、と譲ってしまうのが親だ。


狭いながらも楽しい我が家?だろうか

田舎など、玄関に住めちゃうぞ?
広いほうが気持ちが解放されるに決まってる

韓国ドラマ見たことありますが

中産階級の、あの公共住宅の使い勝手はいいなあと思ったことがあるのですが。


広いリビングに大きなテーブルを置いて、薄い座布団に人は座って集う。
そのリビングに、隣接する各部屋からドアを開けて入って来れる、
つまり四方八方に個室があるけれど、皆のいる部屋にすぐ来れる。

便利で、温かそう


日本のは、ファミリータイプっていうけど、名ばかりで
ファミリーに優しいとは思えない。

夫婦を大事にしてないしね
子どもも増えないわ
うん、意味深

仲も悪くなるし
良いことない。

デベロッパーさんは分かってて売ってるのよ
狭い土地を買って、あれだけを建てるのに大変なの、は分かるけど
ある意味、貧相な住宅よね、庶民的な分譲マンションって
(これでも庶民が一生をかけて買う、みたいな)



まあ、香港とかの気違いじみてる住環境と比べればまだマシ
だけど
今のままじゃ、幸福感の少ない人たちを量産する間取りだと思う。

どうですか
あの画一的な間取り
日本の夫婦の仲を悪くする間取り

え> うちは仲良しって?

私は幸福感が少ないです。


もう一部屋多いのを買えば解決するじゃない、と声が聞こえたような…


一部屋増えただけで値段が恐ろしく上がるのはひどいですよね


このへんで、どこか手を上げて
ファミリーに優しい画期的な間取りと、使い勝手の良さを追求した
素晴らしい分譲マンションが出来てこないかしら
住宅関係の方、ま、期待してますよ。

そう、業者さんに優しい言葉なんてかけられない。

あんな画一的で寝室も取れないような使い勝手の悪いマンションを
バカ高い値段で売るなよ

お門違いかな、ここに文句を言うのは

PageTop