FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

同じフロアにお婆さんがいたのだけど

と言ってももうお婆さんだらけなんだけど

うちは子供たちが幼いころに来たわけで、その頃結構な年だった方は
知らないだけで死に絶えて、もう代替わりしているかもね

同じフロアのお婆さんの話だった
数軒離れていて、何かの集金に行ってお顔とか名前を知ったのかな

しばらくして、そのお宅のまた数軒離れたところに、同じ苗字(珍しい名前)の家が
引っ越してきた。
ここにも集金に行くと、どうやら息子さん夫婦だったようだ。

まあ、スープの冷めない距離にいらして良いわねと思ってた。

しかしその後、いつのまにやら息子さんちの表札が
誰か違う家になっていて、じゃ、あのお婆さんはと表札を見ると
まだいらしてて、その後はたまによぼよぼと歩いているのを目撃したことがある

あれからもう何年たったか
その家がこの前ドアを開け放してて、廊下に衣装ケースやら色んなものが積み上げられ
業者なのか親族なのか分からないけど、とにかく住人はもういないことが分かった。

一人暮らしだっただろうに、透明衣装ケースには衣類がびっしり
それも、古臭くて婆臭くて、もう着ないのに何年も死蔵してたんだろうな、と
田舎の亡き母の衣装ケースを思い出してしまった。
そして布団が重ねられ、ちょっとした小さな家具 座椅子とか籐の椅子と
かちらっと見えて本当に人間が居なくなると、物はほとんどがゴミになるんだなと、
また認識を新たにしたわ
何度も遭遇したことなのに、廊下に並べられているのを見ると、都会の片隅の
コンクリートの建物の一角で、こうやって生を終えると、こんな感じかと、
自分の行く先が見えたようで、身につまされた。

もちろん断捨離はするけれど、最後まで人間は生活用品は必要だから、残ってしまうのだろう
否応なく
そうして、私もああなったとき、廊下に出されたものを見られて、婆臭い、古臭いと
他人に書かれてしまうのかも

いや、長生き前提だね、これ
私はもっと早く死ぬかも
人間はいつどんな死に方をするか分からないものね


じゃ、夫になるかもしれないな じじむさーーとか 言われるのは

何となく、寂しい光景を見ておもったことでした。

PageTop

ほかの場所で働いている人から電話がある

前は週に一回もなかったのに
昨日に続いて、今日も電話があった。

ロッカーが隣同士でいつも会えていたのに
あちらが違う場所に行ったから、電話でか話していない。

文句が多い人だとずっと思っていたけれど
言ってることには間違いがないので、つい笑いながら聞いてしまう。


昨日の話の続きを少しした。
もっと長くなりそうだったけど、息子のことで来訪した人がいて
中断となった。

やはりその人は一度も行ってない大食堂のこと
言われても絶対に入らなかったそうで
もうそれくらい強い気持ちでいないと入れられてしまうよ、と

そうですよね
あそこはヘロヘロになって、仕事が終わったら、ああ帰れる
今日も酒がウマいわという感じでした。
だから、そのあとにすぐいつもの労働、それも一分足りとも休みなしの
4時間に移行すると疲れが半端ないです、
それにしてもあそこは皆さんよく休みますよね
と言ってて気づいた。

もし、こちらが休んだら、来てくれるのだろうか
こちらに
来ないでしょう。
彼女らも、例えば9時から2時に入って目いっぱい働いて
そのまま他所で4時間働くことがいかにつらいか、一度でいいから経験してみたらいい
ああー今日も疲れたーーえ?これからもう4時間、知らない場所で働くの?
と言った感じになるだろう

マネも彼女らも平気で我々を招集しようとしているが
逆を考えてみたことがないようだ。
どれだけのことを強いているか

そんな話をつらつらと
電話の人も私より年上だけど、こうやってガス抜きをしながらもう8年とか9年とか
仕事をしているようだ。
もうやめますと言いながらやめないパターン

見習うことが多々あるかも知れない


PageTop

ヒマそうにしている

そりゃそうだ、何もしていないもの
掃除もしていないし、水曜は支援団体が午後休所だと、休んだから

月曜日に行って、水が休みだと三日ほど完全休業ってな感じで
親としては焦る

その間有意義なことでもすればいいが、週に数回は立ち読みしてくる、と
汚い恰好で出て行くし、夜中に歩いてくると言ったり
いったい何をしているのだという感じ
顔つきも腑抜けだ。
誰かが作ったご飯を食べ、誰かが洗ったものを着、
何一つ自分で生活を組み立てていないどころか
生活の糧さえ人任せだもの

世には新入社員があふれているというのに
息子など もし、いたら、すでに大先輩だ。

部屋で何か声が聞こえたから、何か言った?と言ってみると
暇だーと叫んでいただけだ
という

今日は三か月に一回の、国からの確認のための派遣人がやって来る日で
15分ほど子供部屋にいただけだ。

何を確認するのわからないが、とにかく今支援団体に行けるには
何かが適合していないと行かせてもらえないのだろう

その人を神妙な面持ちで見送った後、映画でも見ようかなと言い出した。

映画ならパパがどれだけ録画していると思うのよ

重いのはいやだ。ミュージカルも嫌だ。
もっと軽くて楽しいもの

ちょっとわかんないわー

しばらくああだこうだと言った後、アンパンマンを借りてこようかと言ったので
いくらなんでも28歳でやめてちょうだい、とインディージョーンズに決まった。
これらはまだ見ていないようだ。
初期の三作をどーぞ

なら借りて来る

ヤダ、お金が必要なら、絶対にレシートを出してちょうだい
私だって交通費はカードで行先を把握されてるし、レシートを全部提出してるのよ

借りると袋に入ってる

(あらら、どしたんだろう)

結局きっちり三作分324円を渡した。一円たりとも余分に渡さなかった。


借りて来たが、第三作目が抜けてて、第四作目を借りてきたようだ。

と、見るのかと思ったら、寝ていた。


ああ

PageTop

月曜に行くと、新しい予定が入っている

週の後半は仕事に行ってないと、新しい予定がその間に入っても分からない。
だから、月曜に行って、ノートを見て、おおおとなる。

もう五月のパーティーの予定が入っている。
人数が多ければ二人でやる
少なければ(20~30人くらい)だと、一人でやる。

私の日は、マネと私がやる、と書いてある。
片づけは実質ひとりだ。 

誰も代わりが出来ない。 いや、鉄人しかできない。
そんな二人を交互に使って、綱渡りなのに(一度も穴をあけてない)
じゃんじゃん、お客様の要望通りの日程で受けている。
それもダブルでもOK

誰がやるんだよ
この間の二つのパーティーの合計100人には参ったよ
疲れたのか、またなんとなく調子が悪いけど
この前病院に行ったばかりで漢方を貰ってるから、様子見してるだけだ。

昨日は仕事中、鉄人から電話があり、ノートを見てちょうだい、
私の大食堂の日がいつだったか、と

えー仕事に入ってるんですか

そうなの、断り切れなくて

なんなんでしょうね、本当に

と言ってたのに、今日仕事に入ってみれば
お昼の人の字で大きくメモ

鉄人さんと私さんへ
二人で相談して、どちらかが来週何月何日
 9時から14時まで大食堂に入ってください。
決まればマネに連絡してください

ええええー
すぐ鉄人にメールした。

夕方電話で返事があった。
主人の通院の付き添いに行かねばならないから無理
それより、私さんの勤務日じゃないの
となると、朝から18時までずっと仕事ね、あなたの今の身体じゃ無理だわ
マネもマネだわ ちゃんと休みだから予定を入れてるわけだから
この前なんて、待合室どころか、診察を受けてる最中に電話があってね
どこまでも追いかけて来るの

ほんと、そうですよね、今日などびっくりしちゃった。
この前断ったのに、また日にちを変えて、入ってくれってメモが再び
もういい加減にしてほしい。
何だか貢献して無いような言い方をされましたけど、今までパーティーを休んだことあります?
いつ、何名だろうと受けて、それをこなしてきたでしょう
私など疲れすぎて、娘から手の甲の色がおかしくなってるって言われたことも
なのに、まだまだと、隙あらば人出の足りないときの補助要員として便利に
使おうとしている


さすがに鉄人も、月末の大食堂の仕事を受けたのに
来週もって言われると、ブチ切れ気味

本当ならば私はパーティーをしたくない。
その場所の午後の仕事を週に4時間掛ける5日間を本当はしたかった。

時間もきっちりと分かるし、なにより、無理を重ねることもない。

でも、午後の人しかパーティーの仕事ができないのなら
月に数回は仕方ない、甘んじて受けようと思うかも知れない
それくらいなら
最大限譲歩して、それだ。

なのに、じゃんじゃん穴をあけたところに入れこまれるなど・・・
こちらは穴をあけたことはないのに

だから、本来なら(パーティーなしの、4時間掛ける週五日)の仕事だったとしたら
全く問題はないし、今のパーティーありに変わっても週に三日なら、辛うじて
やめなくていいところ、こうやってこき使われることを避けるために
そして、本来の自分の仕事じゃないあそこの仕事を嫌悪したことにより、
上の人との関係が悪化して辞めざるを得ないとしたら、理不尽なことだ。

これは自分のせいじゃない

PageTop

息子はうそつきだけど、やはりそうなんだ

お肉のきょうだいがたまに思い出したように
切り抜きとかを送って来てくれていた。

たまに的外れなのもあるけれど、今回のは息子ってやっぱりそうなんだよね
と残念ながら確信してしまう内容だった。


発達障害やはりウソをつく?

どうぜバレることまでに考えが及ばない?

つまりこういうことだね



じゃ、親子二代(父子)かしら


それと、発達障害の治療アプリが出来るかもということ
これを薬品会社(塩野義だったっけ?)が販売する?
(切り抜きはもう夫に渡ったので)


おおお
じゃ、ゲームで我が子のおかしな脳は活性化されて
まともになるのか?
早く売って~と、見ると
まだまだ発売には至っておらず、オリンピックよりももっと後だろうって


息子は30歳を超えるじゃないの


とうとうこの世はここまで来ているのか
凄いわね

首を長くして待ってようかね

効き目があるかどうかはやってみないと分からないが

無かったら悲劇だけどね



PageTop

今日は行ったのかどうか知らない


金曜日にいつも予約を入れていた遠くの国立病院の歯科の
先生の都合で、今後ずっと月曜日になってしまい
今日で曜日が変わってから二回目

結構ハード
まずお昼ご飯晩御飯がまともに作れない。
帰宅したらお昼だから、もう自分が食べてパートに行く準備しかない
コロッケを揚げて、スロークッカーにカレーを仕込んでいったのみ

息子の部屋の前に、目覚ましを置いて
11時半に鳴る様にしておいた。

帰宅するといなかった。
冷凍の焼き肉ピビンバピラフをチンするようにとメモを残したのに
減っていたのはあんぱん

この前は、出て行ったのに、家の周辺にいただけだから
今回は行ったのか行ってないのか
夜10時ごろ帰宅して、夫に聞いてみたが、尋ねても無いという
もう放置してるんだな

私も聞いてない。小銭すら置いて行ってないから
ドリンク二つを持参するしかなくなり、楽しみすら無いわけだから
行くのはつらかろう。

知らない。

PageTop

今日も重労働だった

ああ疲れた。
大びんの入ったケースを動かすだけで、足がしびれて来たのは
今後ヤバいわね

でも今日はまだいい。
同じフロアで二つのパーティーだったから
来週、再来週は離れた場所であるから、引いてくるのも運ぶのも
大変なことになる。

だから今日は楽、だったはずが、そうではなかった。

夕方から鉄人が来てくれたのでほっとしたけれど
一番のピークはお開きになってからだ。

もう慣れたとはいえ、体力がないものだから、きつい。
21時半までかかったから、今日の私は14時から21時半 休憩なしの働き

ちょうどお客さんにドリンクも料理も出してしまったあとの、つかの間の休息?中
料理を作ったあと、事務室にいったん引っ込んだマネから
パーティーの現状を聞いて来たついでに、鉄人に仕事の打診をしてきたそうで、しかし彼女は
今度の大食堂の仕事を断ったという
つまり、午前に行ってくれと言われた仕事だけど、そのまま午後からいつもの仕事(4時間)
 そしてその日はパーティー
それも人数が多い日だから、下手すると9時間とか10時間休憩なし?のようなことになってしまう、と
さすがの鉄人も断った、のだけど
じゃ、私さんが代わりにとマネが言ったので、私さんは膀胱炎を繰り返してるし
大食堂に行くならやめるって言ってましたよ、と言ってやったわ
と鉄人

ええええーーー
ま、いいけど

しかし宴もたけなわ 鉄人との会話の直後に事務室に物を取りに行かねばならない用事があって
行くはめになった私
マネがPCを触ってるところに入室

案の定機嫌が悪い
鉄人から聞いたばかりだからだろう
マネに不快なことを言われたのだけど、どういわれたか
ニュアンスくらいしか思い出せない。

しっかり覚えておくべきだったが

なんで大食堂に行けない?
身体が治ったらできるだろう
もっとしっかりやってもらわないと
のような・・・・

元々今のところで週に五日で最初は雇われて、(鉄人に勇退してもらう予定だった)
面接の帰り際、夜、パーティーがある時は 残れますか?
とマネに聞かれ、その時は夫は前の会社を退社してて、家にいた時だったので
はい、残れます、で契約したのだけど、鉄人について仕事をしても、パーティー続きで
入って早々膀胱炎を繰り返して、今後は自信がありませんと仕事場での面談で伝えたら
途中で私が三日 鉄人が二日になったわけ
辞められるより、いるだけましと、変則的な雇用を選んだマネなんだから
週に三日とか二日勤務予定の人に、他の日はじゃ、空いてるだろう、とあてにしないで欲しい、と
鉄人も言ってる。 予定を入れてしまうのだから そして、パーティーの時はまだ一度も二人とも穴をあけてない
ことに感謝して欲しいと思っているくらいだ。 23時までかかったこともあるだろうに

だから、鉄人は、そこの人手不足を、グループ内で処理しないで欲しいと
ちゃんとそこに人が居ないのなら、新しく雇え、ってことだ。
全くの正論なんだけど、なかなか企業はうまく行かないようだ。


それにしても、鉄人は、私を出しにするわね
以前のダブルパーティーでは、私さんが倒れそうと言ってたとマネに電話するし
今回だって、私さんはそんなんだったらやめるって言ってたわと言うし
ちょっとやめて欲しい。
私を擁護しているふうで、形を変えた告げ口じゃないの

今日も鉄人は馬車馬のような働きぶりだが
この人数だから、洗っても洗ってもで途中げんなりしてきた私だけどね
次から次へとだから、途中でトイレも行けず、
また膀胱炎になっちゃうじゃないの、と

帰りがけに色々文句を言ってると
鉄人が、ここまで頑張ったのだから勿体なくない?
もう一年近くでしょ、と

それはそうですけど
自分の体を犠牲にしてまでこの会社に
御奉公するつもりはないですね

と言ったが
夫はお腹を壊す風邪にやられ、ここ数日具合が悪く、日曜に開いてる病院に行ってきて
薬を貰って来たのだ。
疲れを溜めているのは確かだ。

夫は夏で入社一年だが
この一年の老け具合がハードさを物語ってるのかな

二人いっぺんに辞めたら
ド貧乏暮らしになるんだろうか

どうしたものだろうか

PageTop

心療内科の日だった

夫は朝電話して、少しだけ時間を先生からもらったようだ。

ずっと行ってなかったが、少しだけ話をしたかったようなのだ

現状の事、嘘ばかりつくこと、今行っているところのこと、
ここでタバコをやめたのにまた吸っていたことなど
たった5分?10分では無理だったろうが
とにかく話すことは話してきたらしい

親が先に言ってたことを知った息子は、別行動をとったらしいが
夫が先生の部屋から出てきて入れ替わりに入ったはずが、すぐ出て来たそうで
それほど何も言うことも面談も無かったようで、薬の処方せんを渡すだけなんだな
ってことだ。

そうだ
思い出した、薬を変えようかと言ってみたら
眠くなるからと息子に拒否されたようなのだ


それは果たしていいことなのか
先生もぜひしなさいという強制力はないのだろうか


夫が行ってみたところで
ウソをつくことが治るわけもなく、先生が何とかカウンセリングしましょうってこともない
あれはまたテリトリーが違う、ほかの人の仕事であるから
先生への一言二言は、意味のないことだっただろうが
ついて行って言わずにいられなかったということだ。

彼らが帰って来たのすれ違って私たちは出て行ったから
それ以降の二人の動向は知らない。

生姜焼きだけは家でしたが、外で買って来たものを夕食にしたら、
息子は缶ビールを久々に開けて、久々に飲むと美味しいよなと言いつつ
凄いスピードで飲み干した。

おいおい、
もっと味わおうよ、という元気は無かった。


PageTop

陶器をまた買った

春の陽気に誘われて
娘と出かけた。

当然お昼を作って行ったのだけど

とにかくすごい人出
これほどのカップルと若い親たちがいるのかとびっくりするくらい

どこもかしこもだ

どーしてうちの子が、親と一緒に出掛けるのだ
子も無し、当然彼氏無しの三十路

と嘆いてみたところで
ブサイク同士のカップルも多い。けど美男美女も多い
まあ美男など、とうの昔に青田買いされている。
食べ物屋に並んでみても、隣はベビーカーを連れた
若奥様二人の近所さんの噂に夢中、とかね
娘より5,6歳は若いだろうに
また、子はいないけれど、お腹を撫でながら、トイレ前の長蛇の列にいる人も
妊婦だということをアピールだ。

なんだかな

娘と食器を買ってみても、気分転換にはなるけれど
娘は、誰かとの生活を組み立てる喜びには至っていない
25から28まで一人暮らしをしてた時には、多少物を揃えることは
してみたろうが
たったそれだけだ。
親から見ると寂しいなあ
と言って結婚だけがすべてじゃないと思っているし
結婚がそんなにいいものかどうかは個人差がありすぎる

ただ、子供は持って欲しい。
息子のようなのではなく、娘自身のような娘ね

贅沢か

しかし毎回食器を買ってしまう、陶器市ってお祭りなんだな

ついつい買ってしまう。

人間の欲は限りないわ


全く統一感もなく
いったい自分は何をしたいのか分からないチョイスだ いつも

でも気分が変わるよね まあ
どう使おうかね、これらを
画像では見えないけど、グレーのは貫入が入ってるの

CIMG2674.jpg


しかしほんと、食器って完全に趣味のもの
人によって好みが違いすぎる




PageTop

月曜日からハードそう

鉄人さんから金曜の仕事場から電話があった。

月曜日のダブルパーティー知ってるの?と

ハイ、有るのは知ってますけど、詳細は聞いていません。
小さな部屋でやる10数名は以前から聞いてますけど

それがね、もう一つは90名

ええええー90ですか
私の勤務日ですよね、なら鉄人さんは17時に来てもらわねば、私は体がもちませんよ

マネに言われたのは17時半よ
人件費を節約しなきゃならないからって

えええーーーそんなー

でもね、その翌週のパーティーには私さんに17時に来て欲しいって
またその翌週のは、16時に来てって

どーして鉄人さんの勤務日に私は早く呼ばれるんですか

それは、場所が遠くのあそこだからよ


いやだーーあそこはいやですーーー
それに、何が人件費ですか
17時台に始まるパーティーもあるのに(ダブルパーティーだから)
なんで鉄人さんを17時半ですか
一人でやれってことでしょ
まず、ダブルで受けるなってことですよ

仕方ないわよ、時期が時期だから
とにかく伝えたからね
ガチャリ


嫌だ、パーティーが続くと絶対にまた膀胱炎になるわ

昨日、夫が何かを話しているときに、台所で左の腰の後ろが急にチクチクっとしたので
あいたたたたと言うと、俺が喋ってるのに急にさえぎるとは何だと怒り出したのだけど
急に差し込みが来たのだから仕方ないでしょと言ったけど
ぷりぷりしている姿は、私のどこが痛くても気にならないってことを表している。


で、腰の後ろだけど、内臓関係か、そうだ、腎臓って二つあるわ
私は膀胱炎を繰り返したから、何か悪くなってるのかも
ちょうど前日に漢方が切れたから、泌尿器科に行って来た。

というのも、以前も書いたが
アブナイかもと行ってみると、尿は綺麗ですよと言われ
平気だけど、念のために行っておこうかって時に、膀胱炎ですって言われて
自分でもいったいどういう状態が膀胱炎か分からなくなってきたので
とりあえず、これから重労働が続くから行っておこうとしたわけね

尿は綺麗ですよ
なんですか、今回は
みたいなつっけんどん

漢方をいただきたくて
それから昨晩、左の腰の後ろがチクチク痛くなりまして
また膀胱炎かと

と言った瞬間に
膀胱炎で腰など痛くなりませんよ 
整形外科なり、内科なり行ってください
かかりつけはありますか?

こちらがかかりつけですが

ここは泌尿器科、のかかりつけでしょう
見るのは尿が綺麗か綺麗でないかだけですよ
内科とかありませんか

ありません

とにかくかかりつけを作ってください
そういう訴えはそっちでしてください
漢方はいったいどれだけ欲しいんですか

もじもじ
多目に頂けたら

じゃ 一か月分出しておきます

となんとも全体的にまくしたてられ
もう次回からは行きたくないなと思わせる冷たさ
だから絶対に膀胱炎にかかりたくないんだけど、またなるだろうな
近いのよね、徒歩で行けるし、それが悔しい

ちょっとだけ他の不調を言っただけであの拒否感
余計な訴えをしたのが不快だったか
自己分析したのも腹が立ったか、素人のくせにと

家に帰って娘に愚痴ると
ママが腹立たしい言い方をしたんだと思う
人を怒らせるよね、なんか普通の人と違って


左腰のあたりが痛かったと言っただけでそれ?


なんかママはむかつくんだと思う


そーか

そうなんだ、たぶんそうだろうと思っても
自覚症状が無いから困るよね
自分では丁寧に 礼儀正しく、殊勝に、ふるまっているつもりだけど
慇懃無礼ってこともあるからね

自分のことはいつまでも分からないや


で、漢方を貰いにいつもの薬局に行くと
お会計の時、繰り返してますね、とPCを見ながらそこの古株さんが言うのね
この一年の詳細など一発で見えてるだろう

そうなんです。。。。自分でもどうしていいか

気の毒そうだったが、実際自分でも自分を気の毒だと思う。

何度も病院に現れて、薬を貰ったり漢方を貰ったり
振り払っても振り払っても、また膀胱炎になって現れるおばさんだもの
怖がられてるよね
なぜか再発ばかりしてくる挙動不審のおばさん

あーあ


PageTop